PAK85_lalahaia-n20140321_TP_V1

99 :おさかなくわえた名無しさん 2013/06/07(金) 17:04:25 ID:PW4HlZFX
小学3年生の時の修羅場。 
私の父は転勤族で、3年生の2学期に大阪から徳島の小学校に転校した。 
転校生は珍しいらしく、クラスのみんなは初日からよく声を掛けてくれて 
給食を食べたあと5時間目が始まるまで校庭でのドッジボールに誘ってくれたんだ。 
運動は割と得意だったら、すぐに溶け込めて楽しかった。 
チャイムが鳴って友達になった女の子と一緒に教室に戻ろうとしたら 
鉄棒にぶら下がってジッと私を見てる女の子がいた。 
同じ学年かひとつ上か、それぐらいの背丈も似たようなぐらいの子。 
実はドッジボールしてる最中から、私を見てることに気付いてはいたけど 
特に気にしてなかったんだ。 
でもその時は何故か、その目線に敵意みたいなものを感じて 
何だろう?と思って彼女の目線を受け止めてしまった。 
ジーーーーッと見つめてきたからジーーーーーッと見つめ返したんだよね。 
そしたら突然私に向かってすごい勢いで走ってきた。 
まさにイノシシ。猪突猛進って感じ。



400 :おさかなくわえた名無しさん 2013/06/07(金) 17:04:26 ID:PW4HlZFX
一緒にいた子はサッと逃げて、私はタックルをモロにくらった。 
そしておさげにしていた私の髪を掴んで振り回した。 
ものすごい力だった。 
頭皮からブツブツブツ・・・って髪が抜ける音が聞こえた。 
更に頭を抱えるようにして膝蹴りされた上、 
振り回して投げ出され、校庭を転がりながら鼻血を出してた。 
恐怖や痛さで泣くより前に、何が起こっているのか全く分からなくて頭が真っ白だった。 
クラスメイトが先生を呼びに行って、引き剥がされて 
その後のことはよく覚えていない。 
多分恐怖が強すぎて自覚がなかっただけだったんだろう。 
直後の何日かの記憶が飛んでいた。 
どれぐらい経ってからか分からないけど、その後は普通に学校生活を送ってて 
そんなことがあったなんて、すっかり忘れてたんだけど 
中学の時に突然そのことを思い出した。 
どう思い出そうとしても、その後の結末が思い出せなくて母親に聞いたんだ。 
そしたら、「ああ、基地外の生徒さんがいたねぇ」って。 
当時は基地外なんて言葉は普通に使ってた。
401 :おさかなくわえた名無しさん 2013/06/07(金) 17:04:27 ID:PW4HlZFX
母は、娘が転校初日で上手く溶け込めてるか心配してたら 
昼過ぎに学校から電話があって、事故があったから迎えに来てくれっていわれて 
ビックリして学校に行ったら、娘がヒバゴンみたいな姿になって(母親談)包帯巻いてて 
ひと目見て事故なんかじゃないと思ったから先生を問い詰めたら 
ナントカ学級(特別学級みたいな?)のちょっとおかしい生徒さんがいて、 
その子が暴れたらしく・・・みたいな説明だったらしい。 
初日からこんなことがあっては、とても通わせられないってことで 
引越し直後だったけど、また引っ越して別の小学校に転校しなおさせたって。 
顔のケガが治るまで半月ぐらい学校も休んだらしい。 
これが私の人生最大の修羅場だったはずなんだけど、人間って上手くできてるなぁ。 
そんな修羅場をすっかり忘れていたらしくて、 
その後の小学校生活は普通に楽しかった。
402 :おさかなくわえた名無しさん 2013/06/07(金) 17:04:28 ID:IVhAq91p
さっさと引っ越し、転校させた、お母様の判断力がすごい! 
忘れてしまえるほどその後の小学校生活が楽しくて良かった
403 :おさかなくわえた名無しさん 2013/06/07(金) 17:04:29 ID:e+294/Ed
ヒバゴンw 
おかあさん広島出身でしょ?
404 :おさかなくわえた名無しさん 2013/06/07(金) 17:04:30 ID:bGElzF2y!
自分のいた小学校の特殊学級はそういう危険タイプはいなかったけど、これは怖いね。 
学校側も危険とは思わなかったのかな。 
お母さんの判断は素晴らしいわ。




引用元:http://kohada.5ch.net/test/read.cgi/kankon/1370591866/