hotel_yubune20150221103906_TP_V1

690: 名無しさん@HOME 2010/01/31(日) 20:27:31 0
流れを読まずに書き込む。 

夫婦愛の日だの何とか言われたけど、記入させた離婚届を本日提出してきた。 
糞エネの目の前でな!! 
その次に不受理手続きもしてやった!! 
「俺とも結婚できなくなるんだよ?」とか抜かしたけど、お前となんかもう二度とゴメンだ。 
人が丹精こめて打った蕎麦を勝手に義実家に貢いでいやがったくせに。 
姑小姑が盗んでいったのかと思いきや、エネが 
「同居できなくてごめん。仕送りもできなくてごめん。これ、心ばかりだけど」 
とかって差し出してたとは知らなかった。 
警察沙汰にして後悔はしてないけど、あの糞馬鹿を慰めた過去の自分に猛烈腹が立つ。 
「あなたが悪いんじゃないから」なんて言ってた自分を殴ってやりたい。 
これからは自分と子供と自分の大切な人だけに蕎麦を打つよ。 
「君の蕎麦が一番好きなんだ」とか言われても耳が腐るわ。



693: 名無しさん@HOME 2010/01/31(日) 20:32:23 0
たかが蕎麦ごときで何を言ってるんだ・・・?とは言っちゃいけないのかな? 

後出しが来てくれなきゃどうでもいい話で終わってしまうw

694: 名無しさん@HOME 2010/01/31(日) 20:39:05 0
これだけだとただの痛い人>ソバ原因で離婚

696: 名無しさん@HOME 2010/01/31(日) 20:46:34 0
しょっちゅう家庭で嫁が蕎麦を打つという地域があるのですか?

698: 名無しさん@HOME 2010/01/31(日) 20:50:26 0
蕎麦屋だろ

699: 690です。後出し1 2010/01/31(日) 20:59:58 0
盛大に後出しします。 

私の親友の旦那さんが四国の出身で、そちらの実家関係から讃岐うどんの取り寄せをさせてもらっている。 
(もちろん有料。+お礼をしている) 
このうどんはとても美味しいお店のうどんで、一般販売は勿論通販だってやってない。 
コネのお陰で特別に分けて頂いているもの。 
本当ならば食べたければ四国まで行かないと食べられないものなんです。 
家に常備して季節ごとにドカっと送ってもらえるのは本当に幸運なこと。 
もう一つ、我が家には常備している麺があり、そっちは蕎麦。 
これは私が月に2~3回くらいのペースで打ってます。 
私の亡き母方の祖父はその道では名人と言われた蕎麦名人でした。 
孫はほぼ全員、素人レベル以上で蕎麦が打てます。私も祖父から直接教わりました。 
祖父の跡を継いだ叔父とその息子の従兄弟にも、「売り物にしても大丈夫」と言われたのでそれなりにおいしいはず。 

700: 690です。後出し2 2010/01/31(日) 21:00:28 0
夫は私の趣味が気に入らないのか、このうどんと蕎麦を勝手に配っていたんです。 
配り先は大半が義実家とコトメで、コトメは会社で配って終わりにしたようだけれど。 
加えて「女房が無駄遣いしやがる」と吹聴し、私が悪妻だと広めてくれた。 
家事をしないだの、家計を無駄遣いするだの、育児放棄をするだの色々と。 
お陰でエネの同僚からは「酷い奥さんでも大事にする旦那なんだから、付き合いくらい認めてやるべき」 
って、受験生がいるのに平日から入り浸られて自宅で飲み会された。 
食費しか(それも1/3のみ)出さない夫は経済的DVじゃないのか?と客の前でばらした途端エネは壁に穴を開けた。 
義実家(特に姑)も「我が家の大事な長男さまがダメ嫁に苦しめられている」と、毎日電話電話。 
私は在宅で仕事をしているのに、それも邪魔される頻度と時間で仕方がなく着拒したら本人が来た。 
無駄遣いの結果=息子の給料=姑が自由にしていい、という理屈で生活物資を根こそぎ持ち出された。 
本気で冷蔵庫は空っぽ、買い置きの消耗品もゼロ。 
私の衣類も下着・靴下・スカート・ブラウス各一枚ずつを残して全部根こそぎ。 
本気で困った。 
毎回折角取り寄せたうどんや、ストレス発散を兼ねて打った蕎麦を持ってかれるのはまだ許せた。 
だけど、息子(大学受験を控えた現役生)の願書に必要な書類まで持ち出して捨てたので私がキレた。 

701: 690です。後出し3 2010/01/31(日) 21:02:16 0
環境的に受験勉強に向いていないので、ワンルームのアパートを借りて息子(前述)と娘(こっちは高校受験) 
だけ、勉強部屋を作っていた。 
このことを義実家に知られると煩いのと面倒なので、合宿塾に入れたと話していた。 
そうしたら根こそぎ持ってかれて私の仕事道具を壊された。 
遊んでばかりで家事もしないダメ嫁には、遊ぶ道具を取り上げないといけないとか言って。 
PCでする仕事というものが理解できない姑にしてみれば、私がしている仕事は遊びにしか見えなかったらしい。 
そしてエネは「仕事とか言っているけど、家計には入れないし遊んでいるんだ」と義実家には言っていたんだと。 
(これは離婚宣言してから知った) 
気に食わない嫁を、息子の証言を大義名分に正々堂々と懲らしめた、というのが姑の言い分。 
息子の証言が嘘八百だと分かっても、そもそも嫁を気に入らなかったから絶対に謝らなかったよ。 
仕事道具を壊された弁償と、納期を守れず違約金を支払った分と失った信頼への賠償その他で、 
姑にも慰謝料を払ってもらったけど。 
前科をつけたんだけど、最後の最後まで姑は自分がやったことの意味を理解しなくて、嫁と警察を責めてた。 

704: 690です。後出し4 2010/01/31(日) 21:05:10 0
エネはエネで、「嘘をついたのは悪かったけれど、お前(私)が俺を構わないのだって悪かっただろう」と抜かしました。 
意味が分からなかったので家裁で翻訳してもらったところ、 
1、子供にかまけてエネをないがしろにしていたこと 
2、折角子供の手が離れたのに相変わらずエネを放っておいたこと 
3、エネを大事にしないし、エネの親も大事にしないこと 
4、エネの親と同居もしないし、仕送りもしないこと 
が私の悪かった点だと。 
だから罰を与えるために、私の大事なものを取り上げたんだと。 
私が大事にしているから良いものだろうと、うどんや蕎麦を義実家に差し出していたんだと。 
だけど、メシマズで味が分からない姑には、「こんなスーパーで買える物しかよこさないのか」と毎度責められ、 
その憂さを私にぶつけていたんだと。 
全然理解できないメカニズムでした。 

705: 名無しさん@HOME 2010/01/31(日) 21:10:19 0
子供やべえな 
影響でなきゃいいね

706: 名無しさん@HOME 2010/01/31(日) 21:11:08 0
なんだろう 
このモヤモヤ感 
ソバなんてまったく関係ないと思うのは自分だけかな? 
離婚して正解 
ソバ奥乙 
これからがんばれ

707: 690です。後出し最後 2010/01/31(日) 21:11:12 0
あと、私は蕎麦屋ではありません。 
蕎麦打ちはあくまで趣味。趣味にしては量を多く打つし、粉に引くところからやってるけど。 
(石臼でゴリゴリとやってます) 
蕎麦屋は亡き祖父とその跡を継いだ伯父とその息子までです。 
母方従兄弟のほとんどが蕎麦を打てます。皆祖父に教わりました。 

あと、子供達の受験は去年の話です。 
息子は第一志望はごたごたで願書が間に合わず不戦敗。 
記念受験に引っかかって、一応大学生してます。 
娘も無事高校に受かってます。 
離婚が避けられなくなってからエネは親権を欲しがりましたが、子供達本人が拒否。 
私が親権養育権を持ってます。 
エネは娘の進学に反対していたことと、自分が大学に行っていないことを理由に養育費を拒否。 
慰謝料(これだけでも普通より多いです。被害が半端なかったため)だけでけりをつけました。

708: 名無しさん@HOME 2010/01/31(日) 21:14:48 0
>>690 
乙。すさまじいね…。 
あなたとあなたの子供さんが幸せになるよう呪っとく。

710: 名無しさん@HOME 2010/01/31(日) 21:20:12 0
>>707 
>エネは娘の進学に反対していた 
大学ならともかく高校進学に反対って謎すぎる。

713: 名無しさん@HOME 2010/01/31(日) 21:28:25 0
>>707乙。 
でも後出しを読むと奴隷乙って感じだな。 
ここまでされて我慢してた人間がたかが蕎麦で怒るのも変だけど 
蕎麦打ちの技術が亡き祖父の形見のようなものと考えれば納得。 
蕎麦の件が無ければ子供に被害が及んでも我慢してたかも。

715: 690です。 2010/01/31(日) 21:29:56 0
人生の癌を切り捨てたので、今後は絶対に幸せになります。 
私はダメでも子供には絶対に幸福な人生を送ってもらう。そのためだったら幾らでも頑張れる。 

エネの同僚の人に受けた誤解が解けたかどうかは分からない。 
エネ同様、オツムが温かい人だったら理解自体出来ないと思うし。 
(女は高校に行かず花嫁修業学校に行けだとか、東大じゃなきゃ大学に行く意味はないだのだったら) 
ただ、完全にエネ有責にしての離婚なのと、毎月給料から半額慰謝料の残りを天引きすることになっているので 
誰が悪かったかは、並の脳みそがあれば理解できるはず。 
エネの先月の給料は手取りが22万+年末賞与5000円。 
仕送りさえやめれば半額にしても一人でなら生活できるだろうから月々10万のローンを背負ってもらった。 
雇い主(故舅の親類)は定年まで飼いゴロしにしてくれるそうで、ローンは必ず払わせてくれるそうです。 

書き忘れたけど、姑が根こそぎ運び出した物の一部は無理やり買い戻させた。 
流石に祖母の形見とか母から贈って貰った成人記念のアクセサリーとかは許せなかったので。 
買い戻すのに祖母の形見だけで追跡調査と買い戻す交渉費用(代理人を立てた)、 
買い戻す費用を別にして合計で200万ちょいいったと聞きました。 
物は戦前の某作家の友禅で、今の時代では再現が難しい超絶豪華な大振袖を二束三文で売り払った姑は見る目がない人だった。 
というか、物全般の価値が分からない人で、人の気持ちが全然理解想像できない婆だった。 
学がないというか、無学な人ってものすごくさびしい人生だと思う。 
学歴がなくても、知的好奇心があって柔軟な気持ちがあれば幾らでも心豊かに生きられるもんなのにね。 
祖父が職人だったということだけで、孫の私まで見下してくれた人だった。

716: 690です。 2010/01/31(日) 21:37:20 0
これで書き込むのは最後にする。 

奴隷乙って言われたら全くその通りだった。 
田舎だし、周囲の目があったし、何より子供が離婚を反対してた。 
子供達が小学生くらいから、私が蕎麦打ちにのめり込んで子供の目にも私のストレスが分かっていたんだと思う。 
息子に「お母さんがお祖母ちゃんを嫌いでも自分は好きだから会いたい」とか、 
娘にまで「お父さんとお母さんが一緒にいる家にいたい」って泣かれると離婚は言えなかった。 
夫婦喧嘩はしたことがない(というか、一方的に私が悪者にされて向こうは聞く耳なし)けど、 
私がエネに何か文句や苦言を言えばそれだけで家の中の雰囲気が悪くなった。 
機能不全な家庭だったと思う。 
去年の件で子供達が「お母さんだけに我慢をさせてごめんなさい」って言ってくれて、本当に救われた。 
母親として間違っているんだろうけど、家庭を維持するために私一人が犠牲になっているって、 
我慢をさせた一番の理由の子供を憎んでしまっていたと思うから。 
子供だってある程度の年齢なら、親の感情面も理解してくれるから、下手に取り繕ったりするべきじゃないね。 
私が我慢し続けていたから、子供も「まだ大丈夫」って思ってたそうだから。

717: 名無しさん@HOME 2010/01/31(日) 21:39:26 0
えっ、職人って尊敬するけど

722: 名無しさん@HOME 2010/01/31(日) 21:44:01 0
乙でした。 
しかしこんな馬鹿旦那や親族と、一体どうやって知り合って結婚に至ったの? 
とてもしっかりした家庭の娘さんだったとしか思えないのに…。 
トメの主張とは反対の意味で釣り合わない結婚だったと思う。 

724: 690です。 2010/01/31(日) 21:54:22 0
最後の最後にもう一言だけ。 

私の姉がエネの元同僚(結婚退職後転職)でした。 
姉の結婚式で、というパターンです。 

私の実家は庶民中の庶民、やや貧乏寄りです。 
祖母の実家も職人で、祖母の家は友禅の職人でした。(こっちは詳しくない) 
今も続けている親戚は染めの職人さんと糸の方の職人さん(手紡ぎ)です。 
決して裕福な家ではありませんでした。 
躾と教育はビシバシと厳しく、進学面でも「男だろうが女だろうが学問と知識は必要」と、 
土地柄に似合わず大学まで出してくれました。 
学費は返済義務のある奨学金をうけましたが、実家を離れたので生活費の仕送りだけでも苦しかったと思います。 
田舎の古い因習が蔓延る土地こそ、進学するべきだと自分の経験上断言できます。 
長々と居座ってすみませんでした。これで終わりにします。

726: 名無しさん@HOME 2010/01/31(日) 22:18:35 0
>>724 
ありがとうございました。 
庶民とか貧乏とか、そういう次元ではなく、子育ての考えや家庭の在り方そのものが 
異次元と言っていいくらい違う結婚だったのですね。 
結婚前に分かっていれば…。 
まあ、きっと外面がいいと言うか取り繕うのが上手い男だったんでしょうね。

引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/live/1264482167/